うむやす&きさばきの郷-FOR INVESTORS-

宮古島ヴィラタイプリゾート施設投資事業

当社が宮古島で計画している「TOMY Resort in MIYAKO うむやす&きさばきの郷」の30棟のヴィラの土地と建物を各投資家様にご購入頂き、当社が全てのヴィラの土地建物を長期に亘って借受けます。

投資家様へのリターンは、施設全体の宿泊料収入に応じた変動型の賃借料として毎月お支払いします。昨今の一般的な不動産投資と比較しても多くのリターンが見込める可能性があります。

事業の仕組み

投資金額・収支予測・各種指標

詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

宿泊施設の概要

予定地 沖縄県宮古島市平良字下里南腰原1455番1他3筆(開発行為許可取得済)
敷地面積 9,946平米(約3,009坪)
建築物 レセプション棟1棟(フロント・店舗・オフィス)、レストラン棟1棟(席数50席程度) 宿泊用ヴィラ30棟(木造平屋建瓦葺)各区画敷地面積57.1坪~88.6坪 建物床面積約20坪(室内床面積)、テラス10平米~15平米、全棟専用プール付
宿泊定員 1棟あたり通常2名~4名を想定、ただし1棟あたり最大で大人8名が宿泊可能
宿泊価格 詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

宿泊施設の特長

運営形態はバケーションレンタルタイプ。

・琉球の街並みとリゾートの融合・なつかしくいつまでも居たくなる第二の故郷・何度でも訪れることができる気軽さ・適度なプライベート空間をコンセプトとしております。

提供予定のサービスに関しましてはお問い合わせ下さい。

ご購入〜オープンまでの流れ

1.ご検討
当社営業から事業内容、投資内容等の説明をさせて頂きます。質問等があればお気軽にお問合せください。
2.購入決定 仮契約
ご購入を決定後、仮契約をして頂きます。また、仮契約後、手付金をご入金頂きます。
手付金は、私募債として当施設の設計、土地取得費、分筆費用として活用させて頂きます。
3.土地売買契約・工事請負契約
建設予定地の造成工事と分筆完了後、土地売買及び建設工事請負契約を交わします。
土地売買契約は(有)レクリエーションセンター社と、建設工事請負契約は建設会社と直接行って頂きます。
4.資金調達
金融機関に土地売買・建築工事契約書及びその他書類を提出して投資資金の調達を行って頂きます。
投資家様が日頃からお付き合いのある金融機関で問題ありません。
5.土地所有権 移転登記
資金調達ができた後、土地売買代金決済、所有権移転登記を行います。
この時点では土地売買代金のみをお支払い頂きます。
6.建設工事着工
土地所有権移転登記 完了後、建設工事に 着手します。
工事代金のお支払は、 1.着工時30% 2.棟上後40% 3.完成後30% それぞれ建設会社へ直接お支払頂きます。
7.賃貸借契約締結
ヴィラ建設完了後、備品等の搬入を行います。
同時期に土地とヴィラの賃貸借契約を当社との間で交わして頂きます。
8.ホテルオープン
オーナー様との賃貸借契約完了後、速やかにプレオープンを経てオープン致します。

詳細な事業スケジュール等、気になることがございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ